中川書店へようこそ

 「初めに言があった。……光は暗闇の中で輝いている。」
小社の出版物は稀少本であり、その光の働きをしている。

新刊案内

私からはじまる、私から拡がるアート・エデュケーション 谷口 幹也著
…絵画や彫刻といった表現形式のみを想起させる「美術」という言葉ではなく「アート」という言葉を使用し、…「アート」は面白く、生涯に渡り人生を切り開いていく営みである…ということを伝えていきたい(はじめにより)。
教職入門 竹熊 真波著
本書は、教職を目指す皆さんのために、教職の意義や資格、教務内容について解説するものです。……教職の座に着いた途端、厳しい現実に直面し、神経をすり減らし……「覚悟」を決めて臨む必要があります。本書を通じて現実を学ぶことで…適正と進路をしっかり考えてくださることを期待します。(はじめに)より
視覚・聴覚障害児の人問学的探究—その生理・病理・心理・現象— 中野 桂子著
……視覚・聴覚障害児の人問学的理解は、実践への方向を示すことができるとしても、理解と実践との間に確かな架橋はありません。この架橋を築くのは支援と教育に携わる人びとの想像力です。これは実践的判断の基礎になると思います。 本書の人間学的探究が視覚・聴覚に障害のある子どもの理解を進め、実践へ向かって想像力を喚起するよすがになればと願っています。(あとがきより)